Sponsored Link

東寺 駐車場の料金は?近くの安い駐車場も見てまわれるルート付き!

東寺
「東寺の駐車場の料金は?」
「東寺の駐車場の入口は?」
「ちかくに安い駐車場ないの?」

な~んて、疑問をおもちのあなた。

車での観光って便利なんですけど、
駐車場を探す時間や駐車料金が、
すこしもったいなく感じますよね?

そこで、京都人であるわたしが
東寺の駐車場の詳細から、
近くの安い駐車場を見てまわる探索ルート
まで、
この記事に記載しました(*^-^*)b

この記事を読めば、迷ったりする時間なく、
東寺、もしくは東寺の近くにある
安い駐車場に停められますよ。

ぜひ記事の情報を参考にして、
観光に活用してくださいね。

それでは、一緒にみていきましょう~!

Sponsored Link

東寺の駐車場概要!混雑状況は?

住所 〒601-8473 京都市南区九条町1番地
電話番号 075-691-3325
駐車台数 約50台
料金 2時間/600円
営業時間 9月20日~3月19日 09:00-16:00
3月20日~9月19日 09:00-17:00

東寺の駐車場は通常でしたら、
待つことなく停められるかと思います。

ただし、春や秋の特別公開にくわえ、
桜や紅葉が色づいてくると、
道路が非常に混雑しますので、
車での参拝はおすすめいたしません。

また、毎月21日に開催される
「弘法市」のときは駐車場が閉鎖されるため、
周辺の駐車場を利用する必要があります。

弘法市については、
こちらにまとめてありますので、
よかったらご覧ください。

観光の所要時間の目安は以下のとおりです。

  • 通常の拝観:30分~1時間
  • 特別公開中:約1~2時間

周辺の駐車場の相場は、
1時間でだいたい300円、
料金の安いところは200円です。

東寺の駐車場は2時間きざみなのもあり、
やや高めとなっています。

出費をおさえるなら、
次章で紹介する周辺の駐車場に
とめるのがおすすめですよ(#^^#)b

Sponsored Link

東寺 近くの安い駐車場!おすすめ探索ルートはコレ

まず、東寺の駐車場と、
安い駐車場の探索ルートを、
マップにまとめましたのでご覧ください

2番を起点とする青のラインが、
わたしのおすすめする探索ルートです。

東寺近くの安い駐車場を、
見てまわりつつ満車であっても、
最後に東寺の駐車場に停められます。

ちなみに、東寺の駐車場(1番)へは、
前の交差点大宮東寺道から進入可能ですよ。

次に、各駐車場の昼間時間で、
1時間あたりの料金を算出して、
表にしましたのでご覧ください。

もし、料金体系について詳しく知りたければ、
上記マップのポイント説明文に
記載していますよ。

平日・土日祝で料金がかわるため、
相場より安くなっている駐車場は、
背景を黄色にしていますので、
参考に停めてくださいね。

番号 駐車場 台数 平日 土日祝
1h/料金 最大料金 1h/料金 最大料金
1 東寺駐車場 50 300円 300円
2 東洋カーマックス中信東寺 5 (9-15)400円
(15-22)67円
67円
3 九条猪熊北パーキング 7 200円 800円 600円 1200円
4 東寺駅西パーキング 13 200円 500円 200円 500円
5 西蔵王パーキング 5 200円 500円 200円 500円
6 Dパーキング東寺駅前 14 200円 6.10.11番:
600円
その他:
700円
200円 6.10.11番:
600円
その他:
700円
7 KODO PARK西九条唐橋町 9 200円 700円 200円 700円
8 西九条パーキング 6 200円 800円 600円 1500円
9 トージヒガシパーキング 13 200円 800円 600円 1500円

ちなみに、土日祝は
2番の東洋カーマックス中信東寺が
1時間あたり約67円と激安です!

駐車台数は5台と少ないので、
早い者勝ちにはなりますけどね(;’∀’)

でも、この記事を読んでいないと、
まず東寺に停める人が多数だと思いますので、
見ていく価値はありますよ(*^-^*)b

さいごに…

いかがでしたか?

ぜひ、記事の情報を活かして、
時間をかけることなく、
駐車料金を安くあげちゃってください。

そして、そのぶん観光にお金をかけて、
京都旅行を楽しんでくださいね(*^-^*)

ではでは~!

Sponsored Link

Pocket

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ