Sponsored Link

伏見稲荷大社 観光の所要時間は?おすすめの時間帯はいつ?

「伏見稲荷大社の観光にかかる時間は?」
「比較的空いていておすすめの時間帯は?」

なんて、疑問をおもちのあなた。

家から徒歩10分で
伏見稲荷の鳥居をくぐれるわたしが、
あなたの疑問お答えしましょう(*’ω’*)

この記事を読めば、
各観光コースでかかる時間や、
空いているおすすめの時間帯が丸わかり
ですよ!

伏見稲荷大社には、大きく分けて、
『境内コース』と『登山コース』の2つ。

なぜ、2つのコースに
分けられているんだと思います?

それは、時間と体力がいるからです!

これを知らずに流れで登山してしまって、
「時間が足りなくなった( ノД`)」と
後悔する人がとても多いんですよ~。

記事には登山にかかる時間はもちろんのこと。
山を楽しみつつ観光時間を短くするための
登山ルート
なんかも記載していますよ。

また、いまや超人気観光スポットとなった
伏見稲荷大社は平日でも大混雑。

そんな、伏見稲荷大社が空いている
おすすめの時間帯
なんかも記載しています。

ぜひ、チェックして観光に役立ててくださいね。
それでは、一緒に見ていきましょう~!

Sponsored Link

伏見稲荷大社の拝観時間は?この時間帯がおすすめ!

拝観情報
拝観時間 終日可(ご祈祷は8:30~16:30)
拝観料金 無料
駐車場 170台分(無料)

いまや伏見稲荷大社は有名な観光スポット。

平日であっても混雑していて、
有名スポットである千本稲荷は、
常に人がたくさん通り抜けているような状態です。

時間帯で混雑具合を比較すると、
『夜 早朝 左記以外』の順番になります。

混雑避けてゆっくりと
観光したいのであれば早朝がおすすめですよ。

少なくとも9時より前
観光しにいくと比較的空いているでしょう。

夜間の様子はこちらに詳しく記載していますので、
よかったら見てくださいね。
 ↓     ↓
伏見稲荷大社のライトアップの期間と時間は?オススメの日は?

ちなみに、無料駐車場は170台あり、
通常であれば満車の心配はありません。

ただ、前の道が一通で狭いうえに、
参拝客がとても多いので、
運転に気をつけてくださいね。

駐車場までのルートと場所は、
こちらに記載していますよ。
 ↓     ↓
伏見稲荷大社へのアクセスまとめ!電車から市バス、車まで!

Sponsored Link

伏見稲荷大社 観光の所要時間は?稲荷山のコースとかかる時間は?

伏見稲荷大社のマップ

画像引用元:伏見稲荷大社

観光ルート 所要時間
境内巡回
ルート
約30分
稲荷山
登山ルート
山頂往復
ルート
約2時間
四ツ辻往復
ルート
約1時間30分
山頂短縮
ルート
約1時間45分

参拝ルートはおおきく分けて以下の2つです。

  1. 境内巡回ルート
  2. 稲荷山登山ルート

境内巡回ルートは、
本殿と千本鳥居をみて周るルート。

稲荷山登山ルートは、
境内巡回ルート+稲荷山登山の本格ルートです。

登山ルートの基本となる『山頂往復ルート』は、
順路でふもとから山頂まで往復するルートで、
所要時間は約2時間です。

「うーん、2時間はかかりすぎかなぁ~」
って思った、そこのあなた。

せっかく来たんだから、
稲荷山も登ってみたいって
気持ちももちろんありますよね?

そこで、わたしが考えたのが
『四ツ辻往復ルート』と『山頂短縮ルート』。

「観光時間をおさえつつ登山がしたい」という
方におすすめです。

次章で、ひとつ1つ詳しく
説明させていただきますね。

四ツ辻往復ルート!景色を楽しみたいのならコレ

「登山の最大の楽しみは、山頂からの眺めでしょ」
なんて、あなたにおすすめするのがこのルート。

苦労して登った山頂から眺める景色って、
本当に最高ですよね?

ところが、稲荷山の山頂からは
景色がみれません
(*_*)ナンダッテー

もっとも景色が開けているのは、
途中にある四ツ辻なんです。

▼四ツ辻からの景色
伏見稲荷大社-四ツ辻-景色

四ツ辻から登山の醍醐味である
景色を見て下山しようじゃないか、
というのがこのルートになります。

四ツ辻には売店がありますので、
そこで飲み物を買って一息つきながら
眺める景色は最高ですよ(*’ω’*)b

山頂短縮ルート!最短で山頂まで行きたいならコレ

「登山はてっぺんまで登ってナンボでしょ」
な~んて、あなたにおすすめするのがこのルート。

四ツ辻から山頂までのルートは、
円状になっています。

登ってきた道を降りるんじゃなくて、
ぐるっと周ってくる形ですね。

順路は時計回りとなっています。

じつは、この順路を逆(反時計回り)に登ると、
山頂までの時間が大幅に短縮
できるんです。

帰りも登ってきた道を降りれば、
約15分ほど登山の時間を短縮できます(・∀・)b

ただし、そのぶん急勾配なので、
覚悟しておいてくださいね。

景色は見えませんが、
有数のパワースポットと言われているので、
山頂へいくならぜひパワーを感じてきてください。

さいごに…

いかがでしたか?

伏見稲荷で人がうつりこまないように
写真がとりたいのなら、早朝がおすすめです。

明るくなくてもいいなら、
夜間がおすすめですよ( *´艸`)コワイケドネ

また、伏見稲荷大社の観光で、
稲荷山に登るのなら時間がかかりますので、
注意してくださいね。

時間調整をしておかないと、
いろいろ見たかったのに
時間が足りなくなったなんてことになりますよ。

よかったらわたしの考えた、
山頂短縮ルートや四ツ辻ルートも参考にしてくださいね。

ではでは~!

伏見稲荷大社のまとめ記事はこちらです。
 ↓     ↓

Sponsored Link

Pocket

おすすめ記事

2 Responses to “伏見稲荷大社 観光の所要時間は?おすすめの時間帯はいつ?”

  1. あーむ より:

    とても助かりました。
    ありがとうございます。
    これで修学旅行も準備おkです。
    できれば他の京都や大阪についてもっと情報をのせていただいたら助かります。

    • らーてる より:

      あーむさん

      お役に立てたようで、
      本当にうれしいです(*^-^*)

      >できれば他の京都や大阪についてもっと情報をのせていただいたら助かります。
      具体的な場所のリクエストがありましたら、
      いってきますのでよかったら書いてくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ