管理人プロフィール

■出身地/現在住んでいる地域
kanriningazou

京都生まれの京都育ちで、
いまも京都在住です。

生まれてこのかた30年以上経ちますが、
いまだ京都を一週間以上離れたことはありません。
(自慢です)

そう、京都を愛してるんどすえ。

…とかいうわりに、
京都のことよく知らなかったりするので、
記事を書きつつ知識を深めていこうと画策中です。

わたしに対して「〇〇についてもっと知りたい」
なんてことがありましたら、
遠慮なくお問い合わせもしくは記事にコメントしてくださいね。

調べて返答or記事にさせていただきますよ♪


■職業

調理関係の仕事をしています。

過去にマクドナルドでアルバイトをしていて、
AJCCという大会で地区優勝し、
ハワイ旅行につれてってもらったことがあるんです。

大味という意味がわからなかったけど、
ハワイで食事してよくわかりました(笑)

肌が白く、陽射しに負けて火傷して
部屋でトランプ。

刺青(いれずみ)の入った、
大きな大きな外人さんに、
「家で飯を食わないか」といわれたけどビビッて断ってしまい、あとで後悔。

外国にいったら心も解放、
なんて言いますけど、
そのまんま普段通りに生活してしまいましたoTL

おそらく、これが人生で
最初で最後の海外旅行だと思ってます。


■好きなこと

  • ギャンブル
  • 生き物

わたしは子供のころに、
親に買ってもらって、ハマってしまい
ボロボロになるまで読んだ本があります。

それは「生き物の飼い方」です。

もう毎日のように、草むらや田んぼや
山にでかけて何かしら捕まえて家に持ち帰り、
この本を読んでワクワクしてました(1人で笑)。

主にセミやバッタ、コオロギ、カニ、
カエル、バッタ、ザリガニとか飼ってましたね。
(飼ってもロクに世話しないのですぐ死にました)

別の意味でヤバイ生き物だと、
ミミズとか飼ってたこともあります(笑)

また、実際には飼ってませんが、
ゴキブリを飼おうとして、
飼育容器まで用意していたこともあるんです!

「おかあさん、ゴキブリでたら僕に教えてね」
なんて言ってました。

いま考えると、恐ろしい子供です(笑)

そんなわたしも成長し、
虫は少し触るのに抵抗が出てきました。

いまは感情表現の豊かな、
動物に惹かれています。

このらーてるというハンドルネームは、
じつは動物からひっぱてきたものです。

honey_badger
Copyrights by Jaganath

ラーテルは防御力が高く、
「世界一怖いもの知らずの生き物」として、
ギネスブックに認定されています。

ちなみに、これにしたのは、
わたしと性格が似ている、という理由ではありません。

「怖いもの知らずになりたい」という
わたしの願望からこのハンドルネームにしています。

あまり外出しないせいかよく妄想していて、
動物でよくする妄想シチュエーションは、

  • この動物と対峙したらどうなるか?
  • 生き残るにはどうするか?

です。ちなみに妄想のルール上、
道具の所持できません。

さいきんだと虎と対峙しました。

わたしの考えてた作戦は、虎の一撃目を
なんとか急所を避けてうけたのちに、
目つぶしで相手の戦意をそぐというものです。
(虎の攻撃をよけるのは不可能と判断)

おそらく、この作戦の生存率は、
2%ぐらいだと思いますw

問題は以下の2点ですね。

  • 一撃目で急所を避けることができるのか?
  • 急所を避けたとして痛さが我慢できるのか?

たぶん「ぎゃぁあ~いってぇ~!!!!」
と痛がっているうちに、
2撃目がきてジ・エンドが高確率です(笑)


■嫌いなこと

生き物がだいすきなわたしですが、
唯一人とのコミュニケーションはやや苦手かも…

ただし、興味や好奇心がわいてくると、
そんなことも忘れて、
マシンガンのように質問し、
引かれるぐらいしゃべり出しますw

このスイッチのON/OFFの差が激しすぎて、
よく別人みたいって言われますよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ