伏見稲荷大社 2017年 初詣の混雑具合は?京都人しか知らない駐車場事情とは?

初詣に引いた伏見稲荷大社のおみくじ
2017年、伏見稲荷大社に初詣にいって、
おみくじ引いたりなんかして、
心あらたに気持ちよく新年迎えたい!

でも、寒いなか混雑している
初詣にいくのは、なかなか気が進みませんよね~。

ちなみに、わたしはここ3年間、
毎年正月は稲荷大社に初詣に行ってますが、
その前は家でゴロゴロするのが通例でした。

知ってましたか?

三が日の間に、
伏見稲荷大社に初詣で訪れる人数は、
約270万人といわれているんですよ!

京都市の人口の約2倍の人が、
3日間で訪れるんです(笑)

この記事は、毎年初詣にいってるわたしが、
そんな伏見稲荷大社の混雑具合について
詳しく記載しましたよ。

また、伏見稲荷大社の近くに
住んでるわたしだからこそ知ってる、
周辺の駐車場事情や交通規制情報についても書きました。

もし、車で参拝しようと
お考えでしたら、目を通しておかないと
必ずあとで後悔することなりますよ~( ゚Д゚)

この記事を読めば、
初詣の混雑のストレスを
できるだけ少なく参拝できるかと思います。

ぜひ、活用して
スムーズに参拝してきてくださいね。

それでは、一緒にみていきましょう~。

Sponsored Link

初詣の混雑具合は?空いてるのはいつ?

日にちや時間帯による混雑具合は、
わたしの目安ではありますが、以下の通りです。

混雑具合は?

  • 日にち
    元旦(1/1) 1/2・1/3 >> 1/4・1/5
  • 時間帯(元旦をのぞく)
    昼・夕方 早朝

もっとも混雑するのは、
大晦日の夜から元旦にかけての
年越しの時間です。

伏見稲荷大社で、年越しをして
すぐに初詣をしようとたくさんの人が
押し寄せてきます。

混雑は三が日をピークとして、
そこから日を追うごとに、
参拝客が少なくなっていく感じです。

混雑が嫌なかたは、三が日をさけて
4日・5日ぐらいに初詣にいけば、
比較的空いていますね。

5日だと大山祭(おおやまさい)という
行事がありますので、初詣とともに見れて
いいかもしれません。

大山祭の時間・場所・内容は?

  • 本殿の儀:本殿にて12:00〜
  • 山上の儀:御膳谷祈祷殿にて13:30〜
  • 内容:稲荷山七神蹟の外玉垣にしめ縄を張る注連張神事(しめはりしんじ)

ただし、空いているといっても、
三が日と比べてという意味で、
混雑しているのに変わりはありません。

言い換えると、普通にあるいて
進みたい方向には進めます(笑)

時間帯でもっとも空いているのは、
元旦をのぞく、早朝ですね。

そこから日がでてきて、
すこし暖かくなりだすと、
一気に人が増えはじめます。

ちなみに元旦の早朝は、
6:00から歳旦祭(さいたんさい)という
新年を祝い一年の平穏を祈る行事があるため、混雑必須です。

その様子を、空撮した動画が
ありますので、よかったらご覧ください。

年越しの様子は?元旦直後のおみくじ授与所の混雑具合は?

ちなみに、わたしは毎年、
もっとも混みあう年越しの時間帯に
初詣に行っています。

もともと人ごみは嫌いなんですが、
この日に限っては大丈夫なんです。

なぜなら、わたしの初詣の目的が
「正月気分を味わう」ことと、
あったか…!いや…

…あったかぃんだからぁ~♪です(笑)

知ってましたか?
人ごみってあったかいんですw

ちなみに、わたしは大みそかの
23時頃に伏見稲荷大社に到着しますが、
いつも表参道の入口までズラーッと並んでます(;’∀’)

いちおう、毎年最後尾に警備員がいて
ならびの整理をやっていますね。

0時になると、一斉に初詣がはじまり、
お参りを終えた人が、我先にと
おみくじをもらいに授与所に押し寄せします。

まったく身動きがとれず、
もんだり(!?)もまれたりと
おしくらまんじゅう状態です(笑)

少したてば、落ち着きを取り戻し、
行列をつくりはじめるので、
揉まれたくない人は少し待った方がいいでしょう。

わたしは、このバーゲンセールのような
熱気が好きで、負けずに突撃します(笑)

あと、おみくじ引くときの
注意なんですが、番号を引くガラガラは、
授与所にはなく別の場所
にあります。

初詣-おみくじのガラガラ

授与所のちかくに、
複数のガラガラがテーブルに
置いてあるので、引いてから授与所に向かいましょう。

引くの忘れると、
もう一回並びなおしなんてことになるので、
忘れないように気をつけてくださいね。

おみくじ授与所の開放時間や、
おすすめの初詣スポットについては、
こちらに記載していますので、よければご覧ください。
 ↓     ↓

次の章では、正月の
駐車場や交通規制情報について
書いていきたいと思います。

車で参拝しようと考えているあなた。

宣言しましょう、
見ないと「絶・対・に」後悔しますm9( ゚Д゚)

Sponsored Link

駐車場はあるの?交通規制は?車で参拝するならコレ!

「初詣に車で行きたいんだけど、駐車場はあるの?」
と疑問をおもちの、あなた!

結論からいいますと、
正月の伏見稲荷大社に車でくるのは、
絶対にやめておいたほうがいいです(超重要)

4日・5日は比較的空いていると
上で書きましたが、車で参拝しようと
しているのなら話は別です。

その理由は、まず伏見稲荷大社に、
無料の駐車場があるんですが、
1/1~1/5は混雑回避のため封鎖されます。

さらに、周辺店舗の駐車場も、
封鎖されます。

また、大規模な交通規制
広範囲にわたっておこなわれ、
地元のわたしですら、家にかえるのに一苦労な状況です。

ナビがあっても、
そこらじゅうの道路が封鎖されるので、
土地勘のない人だと、どうしていいか分からなくなると思います。

いちおう、周辺に有料駐車場はあり、
正月限定で一般の人がやってるような
臨時駐車場ができるんですが、まったく足りてません。

しかも、臨時駐車場は、
1時間2,000円と大きい声じゃ言えませんが、
(‘Д’)<ボッタクリ!です(笑)

それでも、どんどん
駐車場は埋まっていきます。

いかに混みあうかが、
ご想像いただけましたか?

というわけで、次の項目で
管理人おすすめのアクセス方法を紹介しますね。

管理人おすすめ!車でのアクセス方法は?

「混雑するのはよくわかった。
でも、どうしても車で行きたいんじゃぁ~!」

なんて、新年にテンション上がり気味のあなた!(カワイイ♡)

どうしても、というのなら
JR奈良線か京阪電車いずれかの駅の近くの
駐車場に停めて、そこから電車で伏見稲荷に向かいましょう。

京阪電車なら「伏見稲荷駅」、
JR奈良線なら「稲荷駅」で下車してください。

ご覧のとおり、JR奈良線だと
改札から出たら1分もかからず到着します。

ダッシュすれば、
10秒切ることだって可能です。
(でも、走らないでね)

車でくるなら、車で稲荷大社の近くまで
こないのがもっとも安く早く、
初詣を済ませられるポイントですよ(*’ω’*)b

さいごに…

いかがでしたか?

伏見稲荷大社への初詣は、
残念ながら混雑を避けるのは、
ほぼ無理です。

でも、早朝や三が日以降は
比較的すいているので、
人混みがいやならそこを狙っていきましょう♪

あと、2回目になりますが、
くれぐれも車で稲荷大社の近くまで
来てはいけませんよ?
(フリじゃないですからね)

それでは、よいお年を~\(・∀・)/

伏見稲荷大社のまとめ記事はこちらです
 ↓     ↓

Sponsored Link

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ